院長ごあいさつ|平塚市 内科 消化器科 人間ドック 特定健診 健康診断 生活習慣病 大腸内視鏡検査 胃カメラ検査

平塚の内科・消化器科のクリニック斎藤|人間ドック メタボリック症候群 特定健診 健康診断 生活習慣病 大腸内視鏡検査 胃カメラ検査

JR平塚駅より車で10分

内科・消化器科・人間ドック|クリニック斎藤

クリニック斎藤の電話番号は0463-37-5525です。お気軽にお問い合わせください。

院長ごあいさつ

クリニック斎藤は患者様の視点に立った医療サービスを心掛けます

現在、平塚市において住民の皆様はあらゆる疾病に関して専門病院、専門医の受診が可能です。 しかし、大学病院、国公立病院、一般病院では患者様の集中による長い待ち時間や予約困難など受診上の制約が多いことも事実です。

一方、日常の健康上のトラブルについては個人開業医が対応しておりますが、必ずしも患者様が満足されない状況もあるのではないでしょうか?

私ども「クリニック斎藤」では、“患者様の視点に立った医療サービス”を心掛けます。

患者様には、自由に来院ができ、あらゆる医療系の話が出来る“よろず健康相談”として対応し、一般内科医、消化器内科専門医として高いレベルの要求にも応えられるよう努め、信頼できるクリニックを目指して参ります。

院長 齋藤 聖磨

経歴

  • 北里大学医学部卒業
  • 横須賀共済病院入局
  • 北里大学病院消化器内科
    (引き続き横須賀共済病院消化器内科に出向)
  • 湘南東部総合病院消化器内科
  • 聖隷沼津病院内科
  • 聖隷沼津病院内科医長を経て、
    平塚市、内科・消化器科「クリニック斎藤」の院長として現在に至る。

クリニック紹介

クリニック斎藤は先代院長が同地、平塚市で有床の消化器クリニックを1977年に開業致しました。先代は1998年に他界しましたが、先代が考えていた地域医療と、当方が思い描く理想の地域医療の実現が現在であれば可能になったと考え、今回再び<斎藤>の名前で開業するに至りました。地域医療を通して社会に貢献していきたいと考えております。

平塚市周辺には胃(上部消化管)内視鏡と大腸(下部消化管)内視鏡の両方を実施しているクリニックは少なく、現状では特に大腸内視鏡の簡単なポリープ切除は大規模な病院や遠方の専門医院を紹介する他はありません。

当クリニックでは胃、大腸内視鏡検査が可能な環境を整える事で、近隣の非専門クリニックと充実した連携を図るとともに、胃・十二指腸潰瘍、ピロリ菌感染、胃ポリープ、胃がん、大腸ポリープ、大腸がん、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)などの消化管疾患を中心とした専門性の高い医療を皆様に提供させていただきます。また簡単なポリープ切除(ポリペクトミー)は外来で切除いたします。

当クリニックでは近年増加傾向にある脂肪肝やB型肝炎、C型肝炎などの慢性肝炎、肝硬変などの腹部超音波検査や治療、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病、最近の話題であるメタボリック症候群の予防、診療において消化器内科の専門性、一般内科医の特性を生かすことができると考えております。特にメタボリック症候群の改善・予防はパワープレートと有酸素運動(エアロバイク)を組み合わせることによって指導していきたいと思います。また、管理栄養士による食事指導も予定しております。

更には地域の眼科や整形外科などと連携して、合併症を含めた総合的な生活習慣病診療にあたる予定です。

また当クリニックはデイサービスを中心とした総合老年医療設備を併設します。 疾患をお持ちのお年寄りも安心してサービスが受けられ、特に内科疾患では検査、治療とともに、普段のデイサービスも受ける事が可能です。 また逆にデイサービスを受けることが有益と考える患者様には迅速にケアマネージャーやデイサービス生活相談員と連携をとることが可能です。

デイサービス、ショートステイ、そして独居の方や栄養管理の必要な方への配膳サービスまでを視野に入れた総合老年医療設備を目指して参ります。

住民健診(平塚市健診など)や人間ドックといった総合的な健康診断も確実に実行しつつ、一般内科疾患の継続的な管理、予防医学の実践を図ります。 同時に、内視鏡検査、腹部超音波検査を駆使して、より充実した健康環境を用意します。これらの総合的かつ専門的な健康診断を行う事で、地域の予防医学に一役を担う所存です。